一方的に書き連ねるブログ

航海してすぐ後悔

争いはいつだって些細な原因

背の低い女性がタイプです。はしだいです。

 

 

争いはいつだって些細な理由から起こるのです。

 

 

日清戦争東洋水産エースコックの商標の紛争から発展したという話はあまりにも有名です。

 

 

日露戦争だって似たような理由です。

マルハニチロニッスイの商標紛争から発展したという話は教科書に載るレベルで有名です。

 

 

 

 

はい。

 

 

争いはいつだって些細な理由です。

男女の諍いだって些細な理由が発端だったりするんです。

返事が曖昧だったとか、晩ごはんの連絡寄越さないで外食してきたとか。

そんなのばっかりです。

 

 

男女だけじゃないです。

同性同士でも好みの女性のタイプが原因で後戻りできないほどの諍いに発展することだってあります。

 

背の低いほうが良い、いや背は同じくらいが良い。

肉付きがいいほうが良い、スレンダーが良い。

胸は大きいほうが良い、いや小さいほうが良い。オッパイなら全部好き!!!!

 

 

いつだって争いは些細な原因なんです。

 

かの有名な王様だってこう言ってます。

「人の性癖を貶めることなかれ。互いの性癖を讃え、そして褒めよ。」

―ドビュット・デール3世(1784~1859)

 

 

日本の有名な詩人もこう言ってます。

「みんな違って、みんないい」

金子みすゞいすゞのトラック

 

 

己の癖を認め、愛で、慈しみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はショートカットで背の低いピアスの開いてる女の子が好きです。

異論は認めない。

 

 

 

 

 

強い気持ちで、今宵も酒を飲みます。