一方的に書き連ねるブログ

航海してすぐ後悔

FTK Imagerでデータ保全 ダウンロード編

データ保全ツールである、FTK Imagerについて紹介します。

無料で使えるソフトウェアでありながら、実際の現場でも頻繁に使用されている高機能なイメージングソフトです。

 

今回はダウンロード編です。

 

FTK ImagerはAccessDataという会社が提供しています。

AccessData社HPへアクセスします。

https://www.accessdata.com/

 

ページ上部の Product & Servicesへマウスオーバーします。

Products Downloadsをクリックします。

 

f:id:lip-slips:20180909073049p:plain

図1 AccessData社トップページ

 

f:id:lip-slips:20180909073328p:plain

 

図2 Product Downloads

 

 

遷移したページの中部にある FTK Imager をクリックします。

 

f:id:lip-slips:20180909073456p:plain

図3 FTK Imagerをクリック

 

好みのバージョンを選択してください。

2018/9/9時点での最新バージョンは4.2.0です。

 

f:id:lip-slips:20180909073614p:plain

図4 好みのバージョンを選択

 

 

 

名前やメールアドレス、所属等を入力します。

この際入力するメールアドレスはフリーメールアドレスだと弾かれてしまうようです。

一応セキュリティツールなので、悪意を持って使用されないようにするための措置だと思います。

 

f:id:lip-slips:20180909073651p:plain

 

図5 必要事項を入力

 

 

しばらくして入力したメールアドレスにダウンロードリンクが届くので、そのリンクからFTK Imagerをダウンロードします。

形式はzipですので、お好きなディレクトリに格納した後、解答してインストールしてください。

 

次回はデータ保全の方法を紹介します。